貿易実務講座

ライセンスアカデミー 貿易実務 貿易業界への就職・転職に生かす

 ビジネスの国際化が活発化して、海を越えてモノが出たり入ったりすることの多くなった今日、日本の輸出入申告書の件数は年間数千万件とも言われています。必然的に通関手続きも増え、貿易業界からのニーズは確実にあります。そのため、貿易に関係する会社への就職時には、通関士の資格は大きな武器となります。貿易業界を希望する大学生の方は、在学中に取得することが望まれます。また、社会人にとっても貿易業界への転職に有利に働くことでしょう。もちろん、資格があるというだけでは、即採用というわけにはいきませんが、この資格とヤル気があれば十分アピールできるはずです。


 

お問い合わせ・資料請求は各校まで!
いわき校 ・郡山校 ・福島校 ・会津若松校

 

ライセンスアカデミー 貿易実務講座 各講座のご紹介

貿易実務検定試験

 通関士とは違った、国際物流の業務を円滑に進めるための専門知識を問う資格「貿易実務検定」が、平成10年からスタートしました。貿易業界で働く人の貿易実務能力・知識を客観的に判定する唯一の検定試験として、注目されています。貿易実務検定の知識は、直接通関業務に携わって通関士をサポートする時や、売買契約や商品の保険加入時に必要です。さらには、貿易英語も身に付けられるため、輸出入に関わるあらゆる業務に役立ちます。通関士を目指す人が併せて取得すれば、将来への大きな足がかりとなるでしょう。

貿易実務検定C級講座
 貿易実務の初級版! まずは実務の基礎知識を学ぶC級から  全12回
  • 貿易実務検定試験のC級合格を目指す講座です。同試験は、貿易の定型実務業務を行うための基礎的な能力を問う試験であり、出題内容は実務経験1~3年のレベルです。この講座では、貿易の世界を幅広く知る上での基本知識を身につけられますので、貿易・通関関連に従事している方はもちろん、貿易業界への就職・転職を考えている学生や社会人の方に最適です。また、初めて通関士を目指す方のスタート版として受講されるのもおすすめです。
貿易実務検定B級講座
 C級の知識を基にワンランク上を目指す!  全12回
  • 貿易実務検定C級よりワンランク上のB級の対策講座です。B級は、貿易実務経験者の中堅層レベル。貿易実務のエキスパートとしての能力・知識が問われます。貿易実務に精通した中川講師が、B級合格に必要な知識を合理的に指導していきます。講義は、C級の知識を持っていることが前提となりますので、貿易知識のない初めての方は、まずはC級を取得してからステップアップする方がよいでしょう。貿易関連に従事している方をはじめ、個人輸入を行っている方などにおすすめです。
貿易実務検定C級・B級ダブルパック
 初学者でB級を目指すならパックがお得!  全24回
  • 貿易実務検定B級は、実務経験者の中堅層を対象としており、C級の知識をベースに、手続きの法律的裏付けや背景知識等の理解が必要となりますので、初めて貿易実務を学習される方は、まずはC級から学習を始め、ステップアップする方がよいでしょう。そこで、「貿易実務検定C級講座」と「貿易実務検定B級講座」がセットになった、大変お得なパックをご用意いたしました。初学者の方でB級の取得までお考えの方にオススメのパックコースです。
ライセンスアカデミーへの行政書士講座資料請求はこちらから

HOME | △TOP